根の治療 根管治療 の 日本歯内療法学会です。

根の治療 根管治療 の 日本歯内療法学会

学術大会・セミナー一覧
  • english
  • 文字のサイズ

ホーム利益相反

利益相反


 日本歯内療法学会では、学会および各学会員の産学連携研究における利益相反をマネージメントするために利益相反に係る「指針」「細則」を策定し、2017年1月1日から2年間の暫定施行期間をおいて施行します。それに伴い、本学会学術大会の一般発表における筆頭発表者、特別講演およびシンポジウムの演者には、演題登録時に自己申告書の提出が求められます。同様に、本学会会誌における著者全員には論文投稿時に、理事等の役員には就任時に、それぞれ自己申告書の提出が求められます。なお、暫定施行期間中の早期に検討が行われる予定ですが、詳細が決定後は本学会会誌でも論文投稿時に自己申告書の提出が求められることになります。
 指針、細則、および暫定期間中のそれらの運用方法などの詳細につきましては、下記のPDFファイルをご参照下さい。また、自己申告書および開示用スライドは、それぞれの様式をダウンロードしてご使用ください。


指針、細則、自己申告書の運用要領
利益相反(COI)に関する指針
自己申告書および開示用スライド

ページトップへ